スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

肺がん

こんにちは。


久しぶりの更新となってしまいました。


東横線大倉山駅近くの 末木耳鼻咽喉科医院 のスタッフみみはなです。


先日七夕の日に、キャッシー中島さん、勝野洋さんの長女ななみさんが


29歳の若さで肺癌でお亡くなりになりました。


ご両親や旦那様はどんなにお辛いことでしょう。


芸能人なので仕方がないのかもしれませんが、こういうときは


家族だけでしっかり悲しみと向き合う時間が必要だと私は思っています。


芸能人はなかなかそういうわけにいかないので非常にお気の毒です。


小細胞癌だったとのこと・・・・


実は私の叔父も肺がん(小細胞がん)で亡くなっています。60代でしたが。


勝野ななもさんも経過が早かったようですが、叔父も非常に進行の早いがんでした。


亡くなったのは3月でしたが、前年の9月には胸部写真で異常を指摘されていました。


叔母をなくしたばかりでショックを受けていた叔父はそのことを


誰にも告げずに病院にも行かず放置していました。


病院に行くのが怖かったのかもしれませんね。


11月になり意識状態がおかしくなって、家族が病院に連れて行くと


すでに脳に転移しており、そのための意識障害でした。


手術もできない状態で、放射線治療が行われました。


小細胞がんは転移が早いため手術できないことが多いと聞きます。


放射線治療の効果で一旦意識は戻りましたが


翌年3月に帰らぬ人となりました。ヘビースモーカーでした。


肺がん(小細胞がん)は喫煙との関連性が指摘されている癌の一つです。


やはり喫煙者であった、院長の父親も同じく肺がん(小細胞がん)で亡くなっています。


そして私の父も喫煙が原因の肺疾患で亡くなっています。


勝野ななみさんは若いので喫煙との関連性は不明です。


ただ私の身近な人が喫煙が関連している疾患で命を落としていることは事実です。


2週間以上咳が続いているときはぜひ病院で検査を受けてください。


早期発見が大切です。


勝野ななみさんのご冥福を心からお祈りいたします。

スポンサーサイト

2009/07/09 09:26 | 未分類  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。